代行散骨の出航をいたします

先日、代行散骨のご案内をさせていただいておりましたが、

7月21日(日)に

愛媛県の今治港発の代行散骨の出航をいたします。

瀬戸内海・燧灘での代行海洋散骨です。

 

あと10日ほどで出航ですが、まだ募集中ですので、

ご遠慮なくお問合わせ・お申込みくださいませ。

 

 

 


帰港後土砂降りに・・・

今年の梅雨入りは異常な遅さでしたが

梅雨明けは例年通りくらいだそうですね。

 

この時期、散骨での出航では、やはり雨が一番気になります。

でも今まで大雨の中での出航はあまりないんです。不思議と・・・

 

 

先日も高松港発の散骨の出航がありました。

朝から曇り空で、なんとかギリギリ雨の降り出しまでに出港出来ました。

 

故人様とのお別れ時も雨に降られず、ほっと一安心で帰港しました。

しかし陸に黒い雨雲がかかりまじめ、もうそろそろ降り出すかと思っていたところ、

港に到着したとたんに土砂降りの雨が!

視界が利かなくなるくらいの大雨で雷も!

 

桟橋からお車の乗り場までは屋根があるので

お客様はほとんど濡れなかったのでよかったです。

 

でも、何だか我慢の限界が切れたかのような雨の降り方。

故人様がちゃんと見守ってくださったのでしょうかね・・・

 

 

 

 


今治港(愛媛)発、瀬戸内海での代行散骨を募集中です。

愛媛県の今治港発の

瀬戸内海での代行散骨のお申込みを募集中です。

 

出航日はまだ確定していませんが

7月下旬頃を予定しています。

 

代行散骨ということで、ご依頼者様のご乗船はありませんが

私たちがご依頼者様になり代わり

故人様の海への旅立ちのサポートをさせていただきます。

(ご乗船はありませんが写真集の作成をさせていただきます)

 

粉骨のためのご遺骨のお預かりは

ご自宅等のご指定の場所まで伺い

直接手渡しでお預かりいたします(四国・中国・関西地区)。

(別途交通費はいただきません)

 

詳しくは何なりとお問合わせくださいませ!

 

 

 

 

 


宇野港発(岡山)・夏のような瀬戸内海へ

先日は岡山県の宇野港から出港の散骨の出航がありました。

今回は、お墓じまいなさった後のご遺骨の散骨でした。

(このようなケースが最近増えてきています)

 

故人様は、瀬戸内海への縁が強い方だったようで

ご依頼者様も、瀬戸内海への散骨を決意なさいました。

 

風・波もほとんどない、

本当に穏やかな瀬戸内海・・・

今日は真夏のような暑さです。

 

船は散骨の出来る広い海域を目指します。

周囲には航行中の船舶もなく、ベストな状況でした。

 

そして船は完全に停船。

たくさんの想い出とともに

故人様とのお送りいただきました。

この夏のような瀬戸内海へ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


大阪港発・大阪湾での散骨

まだ5月というのに、もう真夏のようで

これからますます暑くなると考えるとしんどいですね・・・

 

さて、先日は大阪港発の散骨の出航がありました。

今回は大人数でのご乗船をいただきました。

 

数日前から風が強くで心配でしたがお天気も良く、風・波もあまりなく、

無事出港出来ました。

 

生前より海洋散骨を強く望んでおられた故人様。

ご家族やご親戚の方々に見送られ、

大阪の海へと旅立ってゆかれました・・・

 

 


舞鶴発(京都)・日本海での散骨

5月になり、穏やかな比較的安定した気候が続いています。

もう日中は30°くらいになり暑いくらいですね。

 

さて、先日は京都府・舞鶴沖の日本海での散骨の出航がありました。

 

穏やかな春の午後、

船は舞鶴湾を出て日本海へと進みます。

生前よりこの舞鶴での散骨を強く望んでおられた故人様・・・

ご家族の皆様に見送られての旅立ちでした・・・

 

午後の穏やかな日差し・・・

海はキラキラと

とても美しく輝いていました・・・

 

青い海、青い空、日本海・・・

 

 

 

 


高松港発(香川) 代行散骨

もうすっかり桜の花も散ってしまい、

そして急に暑いくらい暖かくなりましたね。

 

先日は、高松港(香川)発の代行散骨がありました。

午後の遅い時間の出港でしたが

本当に暖かで穏やかな日となりました。

 

青い海と青い空・・・

 

点在する大小の島々・・・

 

穏やかな瀬戸内海の風景・・・

 

時間がゆっくりと流れてゆきます・・・

 

ご遺族様になり代わり、

故人様を春の瀬戸内海へとお送りさせていただきました。

 

 

 

 

散骨を終え、帰港中。  穏やかな春の瀬戸内海・・・・


高松港発(香川)・春の瀬戸内海での散骨

早いものでもうすぐ4月。

桜の花が咲く季節となりましたね。

ここ瀬戸内海の街・高松でも先日桜の花の開花宣言がありました。

街や山のあちこちがピンク色に染まるようになると、

視覚的にもより春を感じられるようになりますね。

 

先日は高松港(サンポート高松)発の散骨の出航がありました。

この春先の時期、風が強い日も比較的多いのですが、

運よく風・波無く、暖かで穏やかな日となりました。

 

ご家族皆様のご乗船。

暖かな春の風と空・・・

そして青い海・・・

故人様はゆっくりと

春の瀬戸内海へと旅立ってゆかれました・・・

 

高松港沖。散骨を終え帰港中。

 

 

 


今治港発(愛媛)・瀬戸内海での海洋散骨

3月もそろそろ半ばとなり、比較的暖かい日が続いています。

しかしこの時期、お天気は周期的に変わりやすく、雨の日も多いですね。

また、風の強い日が多いのも特徴です。

今週も日曜日から風の強い日が続いています。

 

さて、先日は愛媛県の今治港から海洋散骨の出航がありました。

少し曇り空でしたが、心配していた風・波は無く、

穏やかな瀬戸内海でした。

 

故人様の遺言による

瀬戸内海での海洋散骨でした。

 

ご家族・ご親戚の多くの皆様がご乗船され

故人様の瀬戸内海への旅立ちを見送られました・・・・

 

今治から大島にかかるしまなみ海道。

この橋を背に向けずっと東の方向に向かった広い海域が散骨ポイントとなります。

 

 


代行散骨が、さらに選びやすくなりました。

 

ブルーマイルゥーの代行散骨が

さらにお選びいただけやすくなりました。

 

今までの高松港(香川)・今治港(愛媛)からの出港に加え、

神戸港(兵庫)からの出港も出来るようになりました。

 

また、この3か所の出港地(高松港・今治港・神戸港)は

お客様のご希望によってご指定いただけます。

(これまで通り、出港日時は指定の日時となります。)

 

また、従来通り

ご遺骨の粉骨に伴うご遺骨のお預かりは、

ご自宅などのご指定の場所へ直接訪問いたします。

交通費などの追加料金は不要です。

ご希望の場合は、訪問先にて

お客様立会いのもと粉骨作業をいたします。

 

代行散骨ということで

お客様のご乗船はありませんが、

出港~散骨~帰港までの様々なシーンを写真撮影し

写真集をお作りしております。

 

また港からの船の見送りもしていただけます。

出航前に船内にて最後のお別れもしていただけます。

 

料金は¥84,000(税込)。

追加料金は一切ありません。

 

あなたにとって大切な方の海への旅立ちを

安心して託していただくことができます。

 

ご不明な点やご不安な点、

またご要望などありましたら

どんな些細なことでも構いませんから

何なりとご相談ください。

 

 

 

 

 

 

 

 


■ブルーマイルゥー
〒761-8081 香川県高松市成合町267
TEL:0120-928-763(年中無休9:00~22:00)/Mail:「お問い合わせ」フォーム
海洋散骨:大阪湾・紀伊水道・播磨灘・瀬戸内海・太平洋・日本海
出港地域:大阪神戸京都(舞鶴)香川(高松)徳島(小松島)高知(香南)愛媛(今治)岡山(宇野)岡山(笠岡)岡山(日生)広島(宇品)